fc2ブログ

五月雨日記<仮の宿>

イラスト+漫画やアニメの感想等。 最近はプリキュアと東方多めです。

バトキャラ最新話更新&色々語り! (4.8.21 続きにコメントのお返事追加)

hirorei202206.jpg

こんにちは。まずはコメントありがとでした!いつも通り
先にお返事させて頂きました。拍手もたくさん嬉しいです♪
今回は1次創作小説・1日1時間だけ遊べる魔法のゲームの
物語・バトキャラ(BC,BATTLE CHARACTERS)本編更新!…
という事でバトキャラ絵…ですが、今回のお話の挿絵ではなく
あえてchapter Ⅵ-Ⅲのラスト。レイナの手を引くヒロを、レイナが
自分の手を引く鈴奈と重ねるシーンです。

今回のお話はヒロは不在、レイナと碧と竜のシリアスめトークです。
色々繋がる回、という事で、解説記事も内容もりもりで(笑)では
本編を読んでくれている方はこちらから続きを、ネタバレOKな
方で私の話に付き合ってくださる方は引き続き読んで頂いて
興味がない方は1番下の段落まで飛んで頂けると幸いです!
それともしもこの機会に最初から読んでみたいと思ってくださった
方はこちらから。

------------

まずは竜の恋愛相談。竜に関しては告白する事で関係が壊れてる事を
恐れてる…割にいきなりディープキスやらかしてる過去とか色々つっ
こまれそうですが(苦笑)竜の中でバトキャラ世界でのキスは、魔力の
譲渡の為だと言い訳ができるし、相手に恋愛感情がある事実を告白
する事ではないし、恋愛感情がなくてもできる事…という感じだから
というか。恋愛感情がない椿にも強制イベントで勝つ為にできる辺り
竜のキス魔っぷりは作中でも結構酷かったと思います(苦笑)もちろん
4章の桃への譲渡は本気で好きだからやってましたが。ともあれ
告白で相手と今まで築いてきた関係が壊れてしまう可能性があると
いうのは仮想現実であれ、現実であれ悩んでしまう事だと思います。

また仮想現実での恋愛に関しては、この作品のテーマの1つであり、
アリかナシかは本当に人それぞれだと思っています。今回のレイナの
言葉は私の代弁で、結構シビアな事も言わせたと思います。
…これは正直、碧が悪者であるかもしれない(この子は本当に現実
世界でも良い子ではあるのですが)と言ってしまったような感じでも
あって感じ悪かったかもしれませんけどね…そこは現実世界の蓮が
犯罪未遂者だったり、相手の知らない方が幸せな、過去の罪、悪い
部分を知ってしまったり、現実世界で繋がってしまう事で、犯罪に
巻き込まれるリスクについては触れたかった部分なので。そして
レイナはおそらく、女キャラの中では私に1番近い子だと思います。
終盤書く予定の罪悪感に対する結論も、レイナが私の気持ちを
代弁してくれる予定です。レイナは碧と竜の会話を聞いたり、ヒロが
竜に謝った事等もあり…今回のラストでは色々思う所もある感じです。

そして竜は同じような事を綾や椿にも相談してはいますが、今回は
碧だからこそ、色々言えた部分があります。…竜は、一体どこまで
本当の事を言っているのやら(苦笑)これが全て事実だとしたら、
竜が誰であるかはもう、お分かりかと思います。読者的にはさっさと
名乗らせてあげて!って思って頂けてるかもですが。来るべき時が
来るまでは知らないままで。

------------

それと心の強さに関しては碧の言う通りかな…と思ってます。ここは
かなりフライングでtwitterで触れた事もあるので、碧の言葉を覚えて
くださっている方がいらっしゃれば幸いです。心が弱くてもこれから
強くなる事もあるし、元々が強くても弱くなる事がある。心の強さは
その時々で、ずっと同じではない。そして同じような事をⅣ-Ⅴで
話した時と比べて、碧は精神的に成長してくれたかなぁと思ってます。
…ちなみに風月はネット上でメンタル強い的な事を数人から言われた
事がありますが、図太いだけだと思います(笑)

そしてようやく、レイナの回想シーンで、2人との繋がりが完全に
書けたと思います。…という事でサムネイル表示クリックで、レイナと
鈴奈、鈴奈の彼氏+αの関係や呼び方等まとめ。ここから特にネタ
バレなので、答え合わせしたい方&ネタバレOKな方は どうぞ!

ayasuzuhikamasakankeizu.jpg

ayasuzuhikamasayobikata.jpg

私の字が下手で読めなかったらすみません(汗)でもこれを全部
PC化するのは大変そうなので…!鈴奈(=綾)といえば、私の中で
光(=諷)の存在は外せないので追加(笑)光は鈴奈以外とはあまり
絡んでない事もあり、光サイドの呼び方は省略してます。ちなみに
前にも触れてると思いますが、絢女も鈴奈もゲームの中での名前は
お互いの名前が由来です。絢女→絢→綾、鈴奈→令+な→零雫(レイナ)
という感じで。またゲームの中ではレイナと綾は面識はなく、後 綾と
雅晴、レイナ(氷使い)と鈴奈は意図的に髪型似せたキャラデザです。

それとここからは既に過去記事でも触れてそうな部分も含めて解答を。
章番号クリックでその話にも飛べるので気になる方は復習を!
Ⅴ-Ⅴ:綾の回想は鈴奈と雅晴の会話。昂の回想は星と雅晴の会話。
Ⅵ-Ⅲ:レイナの回想は鈴奈と雅晴について話していた時の会話。
Ⅵ-Ⅳ:光の台詞の「あの人」=許せない人は雅晴。
Ⅷ-Ⅳ:綾が今も好きで、竜と重ねていたのは雅晴。
Ⅸ-Ⅰ:冒頭の台詞は絢女が雅晴に言った言葉。
Ⅸ-Ⅱ:雅晴が思い出していたのは絢女と鈴奈。

…この辺りでしょうか。簡単にまとめると、中学時代、鈴奈は雅晴に
告白し2人は付き合っていましたが、光は「雅晴は鈴奈に無理矢理
付き合わされている」と嘘の噂を流しました。当時から女子に人気が
あった雅晴が特定の女子と付き合っていて、その相手が鈴奈である事が
気に入らなかったクラスの女子生徒達は鈴奈を酷くいじめ、鈴奈は
不登校に。絢女は鈴奈の親友ではありましたが、別のクラスで事情を
知らなかった事もあり、気付かなかった自分も悪いとは思いながらも
雅晴の事を強く責めてしまいました。自分の罪に気付いてからの
絢女はその時の事を雅晴に謝りたいと思い続けていて、一方雅晴は
その事もあって、鈴奈がいじめられていた事に気付けなかった当時の
自分を今も責めています。そして鈴奈も雅晴もお互いの関係は
完全に別れ話をしてはないけど、自然消滅したと思っています。

ちなみに綾もレイナもそれぞれ、竜に雅晴を重ねてはいつつ、雅晴では
ないだろうと結論づけていますが、それを読者が信用するかどうかは
読者次第です(苦笑)別人だとしたら、別人なのに、なぜ重ねてしまった
のでしょうね(苦笑)…正直、当時鈴奈が2人に遠慮して相談しなかった
り、鈴奈は結構生意気な部分もあるので(苦笑)そこをなんとか上手く
できてたら、ここまで大きな事にはならなかったのですが。でもここで
光が鈴奈と雅晴の関係をぶち壊そうとして実際鈴奈が壊れてこそのバト
キャラ内の縁ですからね…。それと絢女は雅晴に妬いた事がある=それ
くらい鈴奈大好き!という感じで、百合的感情については…ご想像に
お任せします(笑)(絢女は鈴奈に対する気持ちは友情であり、恋愛感情
ではないと思ってますが…自分でも無意識なだけで、もしかしたら(笑))

綾の元彼が雅晴という事実は…まぁ正直女子と付き合ってそうな現実
世界のキャラといえば彼くらいかなぁという感じで予想通りだと思い
ます(笑)作者としては、鈴奈は綾としてゲームの中であれだけ暴走
してたし、雅晴はもう鈴奈の事なんか気にしなくてもいいと思う…と
言いたいんですが、それでも気にしてるからこその雅晴ですね。
彼が今、鈴奈に対してどういう感情を頂いているか…罪悪感はもちろん
ですが、恋愛感情は…?そこは今は想像にお任せしようと思います(笑)

絢女が雅晴に謝って、雅晴と鈴奈がちゃんと話をして、光は鈴奈に償う。
…作者が続きを書けなくなったとしても、これである程度、この4人の
幸せな未来は想像できる所までは持っていけたと思います。ちなみに
バトキャラ本編では、絢女はハッピーエンドですが、鈴奈と光は幸せに
なりません(苦笑)ここは断言します。…というか、光的にもそう簡単に
鈴奈に幸せなってもらってたまるかぁぁ!な逆恨み感情もありますし
(苦笑)作者は光=諷と近いせいもあって、彼の気持ちもよく分かって
しまうんですよね…。雅晴に関しては、ご想像にお任せで。彼はバト
キャラにどこまで関わっているか、プレーヤーだとしたら、誰なのか。
雅晴の事も気に掛けて頂けると嬉しいですね。

------------

色々モリモリな今回の記事やお話を読んでくださった方、誠にありがと
です!次からは新章で、メインキャラは現実世界では正也、ゲームの
世界では蓮&椿、そしてもう1人は…!その子と蓮は風月命名・諸悪の
根源コンビ!(苦笑)この2人の会話を書くのも楽しみです♪次のお話の
Ⅹ-Ⅰは正也回、正也が椿と廊下で出会って面白い反応(苦笑)&雅晴の
姉の麻里が登場し、麻里の前ならではの正也を楽しんで頂けると幸い
です!そして今回の記事で触れた雅晴の過去についても書くかも…?

次の更新は21の日曜、バトキャラ更新後は恒例で1週間あけます!
次のジャンルはおそらくオンゲキ、今アプリゲームのリステップとも
コラボ中でして…既に10連10回以上回してるんですが、コラボ
☆4出てません…(汗)期間中に後1回は10連回せるかな…?もし
次の更新までに出たら紹介したいです!では読んでくださり、あり
がとでした!




>ごにぎり様

バトキャラの更新回に労いのお言葉、ネタバレ考慮のコメントあり
がとです!作品として結構なボリュームがあり原作者の風月様も
大変なのではと思っておりましたが、しっかりと押さえていて流石と
感じました、とお褒め頂け、細かな設定から作品への愛情も感じて
頂け嬉しいです♪各キャラの関係性の確認、整理…少しでも読者様に
伝わっていると良いなと思いつつ…!

ゲームの方のご検討もお祈りくださりありがとです☆今日の更新も
楽しんで頂けると嬉しいです!では読んでくださり、ありがとでした!

-------------------

>ガオ様

コメントありがとです!解説から本編迄全部見て頂け、色々と考えて
頂け、奥深い、教わる事が多いと感じて頂け嬉しいです☆相手を
知る事は大切ですが、本音を話して貰えるかは…難しいですよね。

そして、ある意味色々物凄い諷(笑)諷に対してそう思って頂け嬉しい
です!仮想空間は、キャラによっては現実逃避の場でもあって、
あっさり気質の良い人だと感じて頂けている竜は…現実世界では
一体どんな人間なのやら(笑)

こちらこそいつもお世話になっております!ガオ様にも物語を読んで
頂け、感想も頂け、とても嬉しく感じます♪では読んでくださり、
ありがとでした!

-------------------

>LandM様

‎小説更新に労いのお言葉、とても魅力的、とても素晴らしい、映えます
ね、と言ってくださり、ありがとうございます。私の活動はイラストが
メインですが、‎1人で小説&挿絵形式でイラストを掲載できるのは強み
かもですね。

‎私は希望する絵師様と上手くコミュニケーションを取れるか不安&お金も
かかりそうなので、今の所は当分1人で全てしてそうですが、ある意味
気楽で自分にも合ってるかなぁとも思います。他の絵師様に依頼して
描いて頂くのは、贅沢でまた違った幸せもあるでしょうね。では読んで
くださり、ありがとうございました。

スポンサーサイト



コメント

こんばんはです(^^)/

今回は風月様の一次創作、バトキャラの更新回ですね。まずはバトキャラの更新、お疲れさまでした。いつも通り本編のネタバレはせずにこちらにコメントさせて頂きますね。
今回の記事では各キャラクターの関係性の確認、整理が行われた感じですね。作品として結構なボリュームがあり原作者の風月様も大変なのではと思っておりましたが、しっかりと押さえていて流石と感じました。細かな設定から作品への愛情を感じます(#^^#)

バトキャラ後のお休み、ゲームの方もご検討をお祈りしております!次回もまたお邪魔しますね。

  • 2022/08/15(月) 01:48:56 |
  • URL |
  • ごにぎり #-
  • [ 編集 ]

風月時雨様

お早う御座います。
解説から本編迄全部見せて頂きましたー、何と奥深い…。
相手を知る事は大切なのですが本音を話して貰えるか、特に諷って人は物凄いので、かと言って邪推だけでもきりが有りません、今回はかなりいろいろと考えさせられました。仮想空間は現実逃避の場。竜様は本当にあっさり気質の良い人。バトキャラで教わる事が多いです。
今回もお世話に成りました。有難う御座いました。

  • 2022/08/16(火) 09:41:10 |
  • URL |
  • ガオ二等兵 #cjZ6WlBw
  • [ 編集 ]

おお~~~小説更新お疲れ様です。
こうやって、小説&、挿絵形式でイラストを掲載できるのがとても魅力的ですよね~~。
やはり、それを自分で出来るのがとても素晴らしい!!
こういうところは見習いたい・・・
・・・って言っても、
私の場合は他とのコミュニケーションで、
他の絵師さんに依頼して描いて頂いております。

形はそれぞれですが、
やはり小説に絵があると映えますね!!

  • 2022/08/18(木) 15:51:36 |
  • URL |
  • LandM #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samidarekari.blog.fc2.com/tb.php/1327-cf198945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)