FC2ブログ

五月雨日記<仮の宿>

イラスト+漫画やアニメの感想等。 最近はプリキュアと東方多めです。

コンプティークの掲載報告!

201902comptubaki.jpg

シンステからただいまです!こんばんは。まずはコメントありがとで
した!お返事は先にさせて頂きました。拍手もたくさん頂け嬉しい
です♪今日は今月号のコンプティークP206に一次創作小説・バトキャラ
(BC、BATTLE CHARACTERS)の蓮&椿を描いて頂いた宣伝!…という訳で
それを見て喜ぶ椿&台詞だけですが照れるリアル蓮(笑)

描いて頂けると本人達はもちろん嫁&婿も喜ぶ(笑)椿は変身前で椿の
部屋=座敷でコンプティークを見てる感じです。バトキャラのくっつく
エンドはもう言ってしまっているようなものなので…言ってしまうと
家デート的な状況かな。リアル蓮は出す訳にはいかないので、声だけ
ですが…これはもうお互い様でリアル蓮は電子版でちゃっかり手に
入れて描いてもらった椿を何度も見ていると思います(笑) 再現度は
甘いですが表紙&裏表紙は今月号を意識しました。ちなみに横に
置いてあるのは2017年9月号。これも書いたのは…次の段落に!

その常連様にはこちらの2017年9月号の時に紹介した時はモノクロで
蓮を描いてくださったのですが、今回はカラー!風月の大好物の銀髪
長髪!カラーでも拝見できて感激です♪流れる銀髪超綺麗で横顔も
かっこいい!そして美人可愛い椿!椿らしい表情&椿の黒髪も美しい
です…!眼鏡も丁寧に描かれていて嬉しかったです☆

作品は「BATTLE CHARACTERS ~魔法のゲームの世界へ冒険しよう~」
と総勢5人の豪華コラボ!別のよその子さん達は、カラフルなアニマル
戦士ちゃん達は可愛く、衣装の再現もばっちりでアイガードの透明感も
綺麗でした!そしておじさまの存在感(笑) 台詞に笑っちゃいました!
よその子さん達とのコラボクエストも楽しそうだなぁと見ていて
とても楽しくなる1枚です!!

ちなみにその常連様の作品はP205でも見れまして、投稿12周年
記念作品も掲載されてます…!12周年おめでとうございます☆
私は投稿歴はその半年位後輩で、その頃からその常連様のファンで
作品ずっとおっかけていたりします(笑)美人可愛い優しい穂乃香の
微笑みに癒されます!フリフリ、リボン、髪も丁寧で色塗りも
美しくてハートいっぱいの背景もキュートです!

ブログでもお世話になっております常連様、この度は蓮&椿を描いて
くださりありがとでした☆ 恒例の勝手に宣伝、ご迷惑でなければ幸い
です!また本誌には5月号か6月号くらいに投稿していると思うので
その時はよろしくお願いします…!!そして少し遅れましたが、
お誕生日もおめでとうございます♪

-----------------

それから自分の作品の宣伝もしちゃいますと(笑)、こちらで宣伝した
時のセクシー美人椿を描いてくださった常連様のオリキャラさんを私が
描かせて頂いた作品を同じくP206で掲載して頂きました!! 凛々しく
かっこいいよその子さんは改造された娘さんで…指や膝が機械っぽ
かったり、瞳が独特で個性的なデザイン。楽しく描かせて頂きました!
制服は赤リボンが鮮やかなブレザーで緑スカートのチェック柄も気合
入れました!実はその常連さんの作品を見習って〇〇チラの絵にしよう
かと一瞬考えましたが、上手く描けなくて…私の絵の露出は鎖骨と
胸の谷間、ふともも程度(笑)…でも大きく描くようには心がけました!

ちなみに作品の半分以上は文章で…文字書きすぎた事を担当さんに指摘
されるかな~と思いましたが(苦笑)、「コンたま!!!(コーナー名)」を
読者の交流の場として活用してね!…と温かいお言葉を頂け嬉しかった
です!やはり描いたり描いてもらったりは特別な嬉しさがありますし
ネットが普及して、ネットでたくさん描き合いっこもしていますが
本誌でしか描き合いができない方もいらっしゃるので、コンプティーク
での描き合いも引き続き楽しめたらなぁと思います♪

次は素敵なバレンタインの頂き物&私からの捧げ物予定です!
次の更新までにあちらでも飾って頂けてるかなぁと思います!
実は現在ありがたい事に、他の頂き物もたまっていて、早く更新
したい気持ちもありますが…そちらばかりに頼っての更新を避けるべく
こちらでの紹介はもう少しお待ち頂けると幸いです!それを含めて
3月上旬まで、後7回分位は更新何にするかほぼ確定していたりですね。
では読んでくださり、ありがとでした!

スポンサーサイト

今年のバトキャラ予告

renhimetubaki6jpg.jpg

こんばんは。まずはコメントありがとでした!お返事はいつも
通り先にさせて頂きました。拍手もたくさん頂け嬉しいです!
今日は…バトキャラ本編ページ(クリックで飛びます)を見てくださ
ってる方は見覚えあるかと思いますが、本編表紙差し替えに辺り、
行き場を失う事になる2017年後半に描いた作品。個人的にchapterⅤ
の扉的に合ってるかと思ったので、今まで本編トップにおいて
ましたが、本編がchapterⅥに入ったので変更する事にしました。

バトキャラ(BATTLE CHARACTERS)は私の一次創作で、1日1時間だけ
ゲームのキャラクターに変身して遊べる、魔法のゲームの物語。
キャラは魔法のゲームでの姿の子達で蓮とあの子と椿。蓮と椿の
視線の先はお互いなのか、真ん中の子なのかは見てくださった人
次第かな。蓮はあの子が大好きであの子も蓮が大好きだけど色々
ありすぎた…という感じですね。あの子は蓮にとってのお姫様みたい
な感じで(男でライクではありますが)、蓮に対する態度はまさに
あの物語のあのお姫様…だと思っています。それでも蓮はあの子を
愛し続けているからこそ、どんな激痛を伴い続けようが戦い続けてます。

今年メインになるchapterⅥでは蓮や椿の活躍予定はありませんが、
予定では…どこかしらで蓮にとってある意味残酷かもしれない真実が
暴露されると思います。…というのは、chapterⅥのメインキャラで
あるヒロがchapterⅣ―Ⅱ(クリックで飛びます)で蓮の前では言おうと
したけど、昂のプロテクトで言えなかった事がレイナには言えてしまう
ので。蓮はあの時に大した情報ではないだろう、と判断していましたが
実はかなり重要な事をヒロは言おうとしてました。

…蓮が実はこう設定されていた…というのは、chapter Ⅴ―Ⅳでも
かすってはいるので、もしかしたら読者様の中で推理できている方が
いるかもですが、蓮も椿も気付いてなくて2人共終盤まで知る事はない
ですね。…正直初めにこの真実を知ったら、どうしてそれが残酷なのか
むしろ得なのではないか…という感じになるかもですが、自分の体に
初めからそういう設定がされていた、と蓮が最初に気付いていれば
蓮は最初に椿に助けられた時に、あれだけの恩は感じていなくて
感謝もしていない。魔力も譲渡しなかった…つまり、椿が蓮を好きに
なるきっかけがなくなっていた感じです。

ちなみに今のトップ絵は新規絵ではなく、ブログ7周年と同じものに
しています。その理由は、chapterⅥが全体的に明るめなのと、あの
絵の正也&雷音&雅晴はchapterⅥ-Ⅰの内容を意識して描いたので!

-------------------------

ここからは今年のバトキャラ予告ですが…twitterには先に新年の
挨拶と一緒に出した挿絵の通りの展開になります(笑)…あちらを見て
くださっている方はあの絵は王道ラブコメっぽく感じたかもですが…
ヒロ×レイナは完全ライクです!…というか、ヒロは誰に対しても
ライクなんですよね。抱き付いたりキスもするけど(彼の主義的に口
には絶対にしませんが)、男である碧にもキスしたい的な事を
言い出します(笑)彼はデータであるけれど、「心」を持つ唯一の
奇跡の存在です。

ヒロに関しては…碧の強化データ=昂の息子みたいなものだから
めちゃくちゃなのは必然ですが(苦笑)、変わった子が多いバトキャラ
の中でも特にクレイジーだと思います。今chapterⅥ-Ⅱを執筆中です
が…一方的なマシンガントーク炸裂でなかなか話が進みません!(苦笑)

魔法のゲームの強化データ故に現実世界を知らない。ゲームの世界が
彼にとっての全て。ある意味純粋、常識が通用しない。一人称「俺様」
で自分の事「天才」と言い出すナルシストでバカっぽい。(←酷い)
それと下ネタは読者的にどこまでセーフなのやら…という感じでまだ
どこまで書くは未定ですが、苦手な方はすっ飛ばした方が良いかも…。

でも意外?と彼の事を気に入ってくださっている方もいらっしゃる事が
嬉しいですね。初登場の時は碧を想う気持ちと強化データの本能的に
血を求める気持ちが暴走して、碧の体を乗っ取って、碧をいじめた
プレーヤー3人を瞬殺するし、碧の友人の竜に瀕死の重傷を負わせるし
血が大好きで椿達も襲うし…もう本当にやりたい放題ではありますが…
体を貸してくれてる碧思いではありますし、なんだかんだでバトルに
付き合ってくれた蓮にお礼を言い出すし、蓮を救ってやってくれ…
とまで言ってくれてるし…暴れん坊だけど、優しい一面もある子かな。

そんな訳で今年のバトキャラ目標はヒロメインのchapterⅥを完成
させて、次のchapterⅦ-Ⅰ位までいけたら、と思っています!
chapterⅥは全体的に明るめだと思いますし、少しでも楽しんで頂ける
と幸いです。ちなみにchapterⅦ-Ⅰはおそらく、冒頭があの子の
変身のきっかけの回想ですが、本編はほぼ魔法のゲームの世界です。
予定ではⅦ&Ⅷは特別報酬がもらえる強制イベント回で、ある意味
衝撃の展開もあるかもしれません!

-------------------------

chapterⅦからはヒロの姉であるロッサも登場予定です。この2人は
終盤に1度しか直接会わないですが、お互いの事は知っていて、
ロッサの方が姉であるのに、弟のヒロの事は「ヒロ様」と呼んで
いて、ヒロの方はロッサの事を「ロッサ姉」と呼んでいます。
ロッサはヒロと違い、純粋なデータであり「心」は存在しません。
なので誰に対しても心のない対応にはなってしまいます。
プログラムされたデータ故の「罪悪感のなさ」は読者的には
ムカつくかもですが(苦笑)(具体的には初RPG化して困惑する
竜をいきなりグーで殴って「悪いと思わねーのか!?」
「思いませんわ☆」みたいなやり取りもアリ←ここは竜の正体
確定してから書く予定)、キャラデザ含め作者は気に入っています。
ロッサは今月の更新のどこかで登場させれたら良いなと思います!

そんな訳で今年最初の1次創作語りに付き合ってくださった方、
お疲れ様でした~。今年も2次創作をしつつ、たまに1次創作も
頑張れたら、と思います!次は月曜ラブサン映画感想更新記事で
GETしたグッズ写真も色々紹介予定なのでお楽しみに!
では読んでくださり、ありがとでした♪

☆ブログ7周年☆(30.12.16 続きにコメントのお返事追加)

20181212mini.jpg

こんばんは。まずはコメントありがとうございました!お返事は
いつも通りさせて頂きました。拍手もたくさん嬉しいです♪
今日は自分へのお祝い絵。こちらで展開中の創作小説・1日1時間ゲー
ムのキャラクターに変身して遊べる魔法のゲームの物語・バトキャラ
(BC、BATTLE CHARACTERS)より現実世界での7人。手前の大きく
描いてるのが星(しょう)&蛍&椿。後ろで小さめに描いているのは
光&正也(ただや)&雷音(らいね)&雅晴。前の3人は普段の衣装
(星はスーツ、椿は家が神社で巫女装束)ですが、4人は不思議の
国のアリスコスプレ(女王&兎&アリス&チェシャ猫)です。

周りに散っているカードも7枚で、カードには魔法のゲームの中での
変身後の姿をうっすら(笑)描きました!ちなみにプレーヤーではない
蛍は白にしている&ネタバレ防止の為、正也と雅晴は裏向きです。
表にするとあのキャラかもしれないし、真っ白かもしれない…
表向きの子達は既に本編では明らかになっているので、本編を読ん
でくださってる方は納得だと思いますが…これからこの物語に触れ
てくださる方にとっては、盛大なネタバレ絵でもありますね(笑)
これから読みたい、と思ってくださった方はこちらから!
極力カードの絵柄を見ないで読んで頂けると幸いです!(笑)

最古の日付はこのバトキャラ本編や色々わざと昔の日付にしている
記事がある都合でいつから始まっているかは分かりにくいですが…
開設日は2011年12月12日でタイトルにも書いた通り、おかげ様で
ブログが7周年を迎えました!色々な事がありましたが、ここまで
続けてこられているのは、見てくださる皆様のおかげです。今日の
ご訪問も本当にありがとうございます!拍手やコメント、メッセージ
もいつも嬉しく拝見しています!個人的に…安定した創作意欲&
創作ペースは自分の武器だと思っているので、これからも同じ位の
ペース=余裕があれば週2回、難しい時は週1回で次の更新日も
予告しつつ、皆様のご更新や交流を楽しみながら更新できたらなぁ
と思います! ちなみに下のサムネイルクリックで少し大きくなります!

20181212.jpg

ここからは今回描いた子達について語らせてもらうと…まずは大きく
描いた子達、星はやはりたくらんでる微笑みが合う気がします。
今年本編でようやく変身後の姿で椿と色々話したり、キタローさん
(仮名)から卒業(笑)して星という本名も出しましたが…読者的にも
やっぱり~という感じだったかな。昔読んでくれたリア友からは
変身後のあの子は雅晴っぽいとも言われた事もあるので…
その可能性を残して本編進めるのもアリだったかも…?(笑)

本を読んでる笑顔の蛍はハートの女王コスプレの光の妹。カラーでは
初ですね。髪の形は兄と同じですが、蛍は左上でくくっていて今回は
椿で隠れてます。無邪気な笑顔…兄とは正反対(苦笑) 椿はやはり
巫女服で。椿については4つ前の記事で目立ってもらって
色々語ったので…今回語りは割愛させて頂きます!

----------------------

次にアリスコス組について語ると…正也はそもそも眼鏡外すのもあまり
好きじゃない上にウサ耳まで付けられて、更には雷音の恋人繋ぎに
照れちゃってる感じです(笑) 雷音は恋人繋ぎに全く照れない!
手袋ごしの雅晴との手繋ぎも全く照れない!…雷音はもう男子達を
男子として全く意識してない感が出せて満足です(笑)雷音が乙女に
なるのは、やはり竜の前でこそ!…どっちかが竜かもしれないけど、
今はリアル竜が誰か分からないからなぁ(笑) ちなみに金髪ロングの
雷音はアリスコスプレが似合うと思っていて、実は昔も別の絵で
描いた事がありますが、竜とリアル竜との3ショットにした故に
公開の目途がたってませんね(苦笑) 雅晴は…おそらく初めてカラーで
描きました(笑)チェシャ猫コスプレにも照れずにノリノリです!

----------------------

そして個人的に1番気に入っているのが、センターの光の全然お祝い
じゃない表情ですね(笑) そもそも1人だけウィッグ&女装だし(笑)
この子の視線の先は…自分の中では、正也と雅晴、どちらへの視線か
は微妙な感じにできたかな、と思います。どちらかかもしれないし、
どちらへもかもしれないし…妹の前だから、普段女装に抵抗がなく
ても、女装の抵抗がある演技をしているから…かもしれません(笑)

光に関しては昔から結構色々ネタバレ語りしてる子で、昔の光は
幼馴染の鈴奈の事が好きすぎた故に暴走し、その結果に納得がいかず
今は鈴奈への逆恨みの感情を抑えつつ、魔法のゲームの世界では
諷(いさむ)として変身後の鈴奈(=綾)をストーカー監視している
ような子です。過去に鈴奈と関係があった男子、変身後の世界で
付き合っていた元彼である竜…等には嫉妬やら複雑な感情が渦巻いて
ます。それに該当するのはどちらかなのかどちらもなのか、どちら
でもないのか…気付いている方は気付いていると思いますが、それは
想像にお任せですね!

----------------------

今年のバトキャラは…絶対に結ばれない光(=諷)&鈴奈(=綾)、
ラブコメらしく進展してくれた蓮&椿、同じゲームで遊んでいながらも
ゲームでは関わっていない絢女(あやめ)&鈴奈(すずな)、微妙な距離
感の正也&雷音…色んな人間関係が書けたり、蓮の罪、蓮が過去に
現実世界で昂にたくさん謝っていた事実がある事…これだけで満足して
るんじゃねーよ!…という感じかもですが、自分の書きたい話が色々
書けて、今年最初に立てたバトキャラ目標も達成できて満足しています。

来年も急速にペースが上がる訳ではないですが、まったり物語を
進めていけたら良いな、と思います。きっと色々な意味で酷い、
こんな物語は私にしか書けない。そしてこれも伏線か…!と思って
頂けるように、引き続き伏線も罠も仕込めるだけ仕込みたいです(笑)
来年最初の物語では…現実世界の体を持たず、碧の体を乗っ取って
でしか行動できない強化データ・ヒロにレイナが振り回されるお話で
ヒロのぶっ飛んだ言動を炸裂させるのが楽しみです(笑) 次は土日
どちらかにバトキャラ世界に来てくれた、よその子さんの物語…な
感じで更新予定です!では読んでくださり、ありがとでした☆
続きを読む

レオタード巫女な椿&蓮椿顔漫画!



こんばんは。まずはコメント&拍手ありがとうございました!
お返事は更新前にブロガー様の所やメッセージでさせて
頂きました。拍手もたくさん嬉しいです!
今日は…ちょっとえっちぃ感じなので(苦笑)念の為サムネイル表示、
クリックしたら大きくなります!キャラはオリキャラ・バトキャラ
(BC、BATTLE CHARACTERS)の椿。この衣装は今月のコンプティーク
P214で常連様に描いて頂いた、超セクシーレオタードな巫女衣装!
体のラインに沿ってぴっちり、生地も薄めなので肌色が透けている
感じ…そして胸元、おへそ、太ももが露出しているので、本家椿は
恥ずかしすぎて涙目です。お祓い棒のデザインもその常連様が
考えてくださった物で、椿の名前の通り、椿のお花付きです!

本家ではもう残念な感じで申し訳ないですが、描いて頂いた椿は
美人さん&超ナイスバディ!その常連様はこちらのラウォ記事の時も
お世話になった常連様でして…当時も語ったように今も私の中で
「よその娘さんや版権キャラをセクシーむちむちボディで描かれる、
 ネタ的にもコンプの限界に挑戦されている常連様」(笑)
まさか椿も描いてくださるとは…!ラウォの時もかっこよく面白く
描いて頂けて嬉しかったですが、ひっそり いつか自分の娘も描いて
もらえたら良いなぁ…と思い続けていたので本当に嬉しかったです!
ちなみに掲載作品では乳首も(反転したらえっちい単語が出てくる為
注意して下さい!)立っていましたが、私の作品では残念な感じに
なりそうだったので、髪で隠す事にしました(笑)これは…立てた方が
良かった…かな…?…って私の絵にはそっちの需要はないか(笑)

構図も凝ってくださって、1番前の1番大きく描いて頂いた椿は
もちろん、1番上の変身妄想(笑)で普通の変身モノだったら一旦
全裸になるのがセオリー!(笑)な何も着ていない状態の体もまさに
曲線美!表情も色っぽく、眼鏡も丁寧に描いて頂けて感激です!
バックの縦長は横顔美人さん!そしてさりげなく怒ってる蓮も…!
これはもう…サービスしすぎです(笑)ごちそうさまでした!!

そして椿の変身の事に触れて頂けた事も嬉しかったですね。
本編を読んでくださっている方はご存じかと思いますが、巫女姿の
椿は変身前の姿でもあり、変身後の姿でもある…本編読んでない
方は何言ってるか分からないと思いますが、紹介文では
「華麗に変身!?」だったので、どっちとも取れる書き方でしたね。
それと これを着た椿を見た蓮の反応&昂も+な顔漫画。

reotatubakimanga.jpg

台詞読みにくいと思うので、ここにも書いておくと…

蓮:何だあの格好は!?
昂:コンプティークの投稿者さんが描いてくれた超エロ衣装、
  急いでデータ作ったんだ~凄いでしょ♪
蓮:作らなくていい
椿:本家は残念ですみません!!
蓮:泣くなうるせぇ
  泣く位ならそれ羽織っとけ!
椿:はいっ!ありがとうございございます!!

蓮はえっちぃのは苦手、それに対して昂はノリノリ(笑)バトキャラは
1日1時間ゲームのキャラに変身できる=変身後のキャラデザは
創造者・昂がデータを作れば自由自在なので…作っちゃった☆
…という感じです(笑) 椿の為に照れながらマントを貸す、紳士な
蓮が描けて満足です!この後 椿は蓮のマントを羽織ってぬくもりを
感じて幸せ満喫ですね(笑) それで蓮は椿の為であっても、泣いて
うるさいのを黙らせる為だから…と理由を付けて、てめぇの為
じゃねぇんだからな!…なツンデレ態度をとり続ける感じです(笑)

蓮椿は今後もこんな感じなんだろうなぁと思います。実は大昔、
バトキャラをバトキャラとして書く前(=魔法のゲームを舞台に
した物語になる前なので、私が小中学生の頃)から、この2人は
存在していて、名前も見た目もその時からほとんど変えてません。
小中の時は純粋なファンタジーものを考えていて、ヒロは碧の
別人格としての存在だったり、蓮と綾が異母兄妹だったり、
竜と綾が最終的に結ばれてたり、雷音や昂は別作品のキャラ
だったり…今と全然違ってます(笑)

その当時、蓮が椿に自分のマントを貸す描写も考えましたが、
バトキャラでは入れるシーンがないなぁ…と思っていたので
(chapter-ⅩⅢで雪の中で椿が寒がるシーンの予定はありますが
蓮はその時結構すごい事するからなぁ…(笑))、バトキャラ本編では
没にしていたネタを、ここで描けて嬉しいです!そもそも蓮が
自然にこういう事してくれるのは、今年ようやくchapter-Ⅴを
書き切ったからこそでもありますね。…これからまた何か思い付いたら
需要はどうあれ、蓮椿の絡みも積極的に描こうかな(笑)

…と色々脱線しましたが最後にもう一度!私の作品は何も載ってない
ですが、読む機会がありましたら、今月のコンプティークのP214
是非チェックして下さいね! ちなみに前回と同じく、お返事では
絵師様の娘さんを描かせて頂きます。年末進行もあったり、ゆっくり
しっかり描きたいので…掲載は早くて2月かなぁと思いますが、全力で
描かせて頂きます!

3記事前であれだけ語ったのに、やはりこの作品はいくらでも語れる
…という感じです(笑)お付き合いくださった方、ありがとでした☆
次は土曜の完全1人出勤(何事もありませんように…!!)を
乗り切った後の日曜に全速前進ヨーソロー!な感じで更新予定です!
では読んでくださり、ありがとうございました♪

バトキャラⅥ-Ⅰ更新!



こんにちは。まずはいつもと違った画魔にコメントありがとでした!
お返事はいつも通り先にさせて頂きました。拍手も嬉しいです!
今日は創作小説・こちらで展開中のバトキャラ(BC、BATTLE CHARACTERS)今年最後の更新で、冒頭に登場する2人。
作品知らない方に補足すると、バトキャラは一日一時間だけゲームの
キャラクターに変身して遊べる、魔法のゲームのお話。物語全体的に
ゲーム内での描写の方が多めですが、今回は変身前の現実世界での
キャラ同士の絡み回です。冒頭の二人の話は中学時代の回想ですが、
回想の後は現実世界の時間軸です。

久々の雷音&正也(ただや)&雅晴の登場なのに、絵はこの2人優先
…(笑) まぁあの3人は12月に完成する(…はず)の絵で描きますしね!
変身前のこの2人はブログに出すの初めてですが、本編読んでる方は
表情や雰囲気で、あの子とあの子の変身前だと分かりそうですね(笑)
クールな子に>▽<な子がなつきまくり!…というか、これは挿絵で
すらなく…今回のお話で親友になるきっかけができて、しばらく
した後の2人…みたいな感じです。別に考えてた絵もありましたが
ミニキャラで仲良しな2人の落書きの方がなんとなく完成させたく
なってこうなりました!ちなみにカラーは2人共黒髪茶色目、
制服は紺色です。カラーにしてもそんなに変わらないかな~とも
思ったのでシャーペンオンリーで仕上げました!

ではここからは本編のネタバレ語りです。ネタバレ読みたくない
方は、こちらを読んでから!ネタバレOK&本編を読む余裕ない
けど、この記事は最後まで付き合ってあげるよ~という方は
線から下も読んで頂けると幸いです!

-----------------

今回はついに?中学時代のあの2人のリアル解禁。絢女(あやめ)
&鈴奈(すずな)。…どっちも、聞き覚えあれば嬉しいです(笑)
鈴奈の変身後の名前は絢女から一文字抜いて漢字変えただけですが、
絢女の変身後の名前は一部読み方を変えているので分かりにくく
できたかな…でも見抜いてくださっていた方もいらっしゃったので
よく見抜いたなぁ…という感じです(笑)ちなみに、とある回で
一瞬出したメアド(一応反転しておきます、反転したら答え出ます)も
伏線でした。あの冒頭は本名の下の名前です。…って細かすぎて誰も
分からないか…(苦笑)この2人は喧嘩したとかではなく、色々あって
お互いに連絡が取り合えてないだけというか…まぁその諸悪の根源は
鈴奈激LOVEだった某腹黒侍の暴走なんですけどね!(苦笑)もうこの
子のせいで、この2人もあの子も苦しみまくりなんですが、某腹黒侍の
罪がなかったら出会えてない子達もいるのは皮肉かなと思います。

…まぁその一例が正也と雅晴だったりです。2人の事を正確に
見抜いてる方に そうだと感じてくれてると嬉しい、2人の隠れた
共通点…皮肉な繋がりはバトキャラ本編ではお互い知らないままで
終わります。本当にこの事実は知らない方が幸せだと思う…。
某腹黒侍のせいで、その先の未来で知る事にはなるけど、知ってたら
ああはなってなかった…な…仕方ないとはいえ、本当リアルの事
知らないっていうのは…こういう事もあり得るん…だよ…(汗)
我ながらこの繋がりは色々酷いと思いますが、それでもこの子達の
友情は壊れないので、この2人の関係も鉄壁だと思います。

-----------------

そしてここでようやく、雷音と正也が幼馴染であるという事実が
書けましたが…2次元とかでよくある親しい幼馴染、という訳では
なく、お互い今の部活も知らなかったし、仲が悪い訳ではないけど、
すごく仲が良いという訳ではない…というドライな感じです。
個人的には、リアルの幼馴染ってこんな感じだと思ってますね(笑)
正也は今回色々と意味ありげな台詞を言っていますが…これは
ヒントなのやら罠なのやら、雷音は正也の黒歴史を思い出すのやら。
今回のお話で、読者様がどう感じてくれるかはある程度予想できてます!
この回で正也があの子に見えてきそうですよね!ね!?(笑)それは
私の手に踊らされているのかも…?でも本当にヒントかも…??
ふふふ…(笑)

個人的に考える正体の『王道』は、好きな人が実は幼馴染だったり
クラスメイトだったり、自分にとって身近な人だった…で、全く
出番がない子だったら『邪道』だと思っています。バトキャラに
関しては、王道邪道どちらも混ぜているつもりなので、どう転ぶか
分からないといいな…と思っています。…作者の性格考えたら
読めそう、とは言っておきますが、おそらく私の考えを完全に
掴む事は誰にも無理だろうな~と思っています(笑)誰にとっても、
捕まえた、と思ったら、すり抜けていって、考えが読めない…
これからも、そんな存在で在りたいと思ってます。

ちなみに雷音はリアル男子全員恋愛対象として見ていない…その理由は
今回の雅晴との会話で察しがつくと思います。バトキャラの雷音や椿は
理由があってリアル世界での恋愛ができない、または抵抗ができて
しまっている…だからこそ、魔法の世界で出会った人間に恋をして
しまった…という感じですね。リアルで普通に恋愛できる状況だったら
特に性格が色々と酷い(苦笑)竜や蓮を恋愛対象にはしないと思います!
(断言)←我ながら蓮と竜の評価が酷い。 ちなみに雷音がⅤ-Ⅰで
「ありえちゃ……いけない」と言ってたのも、竜を想っての言葉。
雷音は誰かを本気で好きになった時点でゲームオーバーみたいな立場
だけど、ゲームでは「桃」であり、リアル世界で自分の立場を忘れら
れていたからこそ、油断して竜を好きになってしまった感じですね。

-----------------

そして今回あの険悪モード書いてて感じたのは、雅晴は絶対敵に回しては
いけない。…いや、他にも敵に回してはいけない子いっぱいいすぎる
位だけど(苦笑) これ完全に悪役っぽいな雅晴…でもこの子もこの子で
色々抱えている…とだけ! 雅晴に関してはちょっと語った時点でもう色々
バレるし作者がゲームオーバーな感じになるからあまり語れません(苦笑)

…作品内では雅晴がもてて、正也はもてない…のですが、今回の話
読み直してると、正也の方がもてそうな気が(笑) 一応自分の中では
正也は落ち着いていて、同年代の女子からは彼氏にしたいタイプと
いうより、クラスのお父さん的な存在で見てるからもてない…という
設定ですが、さりげなく優しくできたり気遣ってくれたり、自分の言葉に
後から照れる所は可愛いと思う…のは親バカ発動すみません(苦笑)
…でも前から公言している通り、作者はバトキャラでは、蓮と正也が
同じ位大好きで、どちらかは選べない位愛情注いでいます!!(笑)
(…親バカ自重しろVV)

-----------------

…今回も自分の話について語りすぎて失礼しました(汗)好きじゃ
なかったり、むしろ嫌いだったり、苦手だったり興味がない方の方が
多いこの作品の事でたくさん記事を書くのは申し訳ない気持ちが
ありますが…すごく告知したい事もあるので、今月またバトキャラ
絡みで更新予定です。本編ではなく、絵&顔漫画でちょっと
えっちぃ衣装の為、人によってはサービス…かもしれませんね(笑)

…ちなみに来週は、スマホゲームのリステのイベントとデレステの
イベントが丸かぶりでして(汗)リスイベは100万報酬が温泉瑠夏、
デレステイベは担当5強(他の4人は蘭子ちゃん、飛鳥ちゃん、
ありすちゃん、桃華ちゃま)の1人である よしのんなので…
来週はゲーマーモードで両方ものすごく走ると思います(笑)
そんな事もあり、次の更新は来週の木曜の予定です。少し間があくと
思いますが、次の更新ではプリキュア映画&マルイコラボの感想で
プリキュアのグッズ等の写真いっぱいなのでお楽しみに!

それから本日はpixivの相互フォロー様のお誕生日!…という事で
pixivには東方のマリアリを投稿しています。こちらには後日魔理沙
&アリスグッズと一緒に出しますが、それまでに気になる方はこちら
から見て頂けると幸いです。では読んでくださりありがとでした!

FC2Ad