五月雨日記<仮の宿>

イラスト+漫画やアニメの感想等。 最近はプリキュアと東方多めです。

描く事への執着



こんばんは。今日は事情があって予定より少し早めの更新。まずは拍手あり
がとうございました! 最新記事を中心にたくさん押して頂け嬉しいです☆
…トップがこの絵だとテンション下がりそうですが(汗)今日は予告通り
ヤンでるキャラ(笑)「〆切様にお許しを」より漫画家の真鞍(まくら)。
原稿用紙から飛び出して、左手の凶器(バール)で襲ってきそうな感じ。
時期的に病み系イラストが同じページにあるのはなんだかなぁ…と
思いましたが(汗)、真鞍は怒江ちゃんのようなヤンデレでなく病んでいて、
〆切神のウスハを主人公の四木から取り返そうと主人公を恨んで襲っている
ので全然違いますね。個人的には普通の表情より病んだ表情の方が描き
やすいかも? 全体的に暗めな感じ、シャーペン表現でなかなか怖くできた
かな?(笑) タイトル字や脅迫状の再現もこだわりです。

プライドが高く、主人公の原稿を手伝った時に表情微調整されただけで
文句言ったり、目的の為なら手段を選ばず襲ってきたり…と危ない娘
(25は娘か微妙ですが←苦笑)ですが…ウスハが幼児化した時、取り返す
チャンスにも拘わらず、そうはせず幼児用の服を買ってあげて手を繋いで
歩く姿は優しさを感じて微笑ましかったですね。そして涙ながらに
原稿を破る回想シーンの「自分の作品が仕上がらないの 何度描いても
 満足いかなくて 描いては描いてはの繰り返し」も印象的なシーンです。
結局ウスハを取り戻す事はできませんでしたが、ウスハの妹であるナキリ
となんだかんだでドS同士仲良くやってるんじゃないかなぁと思います(笑)


そして今このブログメインジャンル&タイムリーな事もある小ネタを(笑)

furicure2.jpg

この作品の主人公は…左の「キュアプリン」への並々ならぬ愛から150冊の
フリキュア同人誌を描いた同人作家出身の漫画家。大手が描いた抱き枕
カバーを欲しがったり「フリキュアを巨乳にしたくて絵の練習をした」
という爆弾発言も(笑) …この「キュアプリン」のモデルは誰なのやら…。
初代のホワイトが近いかな…? そして右は…どう見てもキュアマリンにしか
見えない件(笑) 今週は丁度キュアマリンの挨拶放送の予定でしたが…
関西圏はこちらのように毎年恒例の高校野球の放送の影響で見れてないん
ですよね(汗)関東の方はもうご覧になったそうで羨ましいなぁ…。今週
サンシャイン絵を更新に使う予定でしたが…マリン挨拶の事も触れたいので
見届けてからにしようと思います。それにしても、好きな絵師様の絵で
見れて幸せではありますが…色んな意味で大丈夫か気になりますね(苦笑)


ちなみに先日コンプティークに掲載頂けたのは丸ペン精霊のニッコーちゃん。
東洋民族衣装な感じ、ツインテールなロリっ子で召喚されるとペンのすべりが
良くなりますが…原稿に血を吐くので意味がないという…(汗) 泣き顔は
可愛かったですが(笑)花粉でも体調悪くなったりしますしね…最終巻で
おまけ絵で大人化、美人さんな姿も素敵です♪ 実はコンプにもかつて見開き
1Pでキク先生が手掛けたキラ☆キラのコミカライズ出張版も掲載された事が
あるんですよね。それもありコンプにキク先生絡みのネタを掲載頂け幸いです。

実はまだまだ語りたりないのですが…結構文章量書いた感じなので、
また機会があれば違うキャラ描いて語りたいなぁと思います。
上田キク先生の新作はまんがタイムファミリーの「カラフルぶらばん」と
コミックバーズの「コス・クチュール」。どちらも単行本化はまだで前者は
読んだ事ないですが、コスクチュの方はこちらで作品紹介ページがあり、
しかも!そこから試し読みもできるという…! 手芸男子で女装もこなす
四元素魔導裁縫針士(エレメンタルリーヴマスター)な麗しいカキカ姫や
癒し系の椎名ちゃん等ぜひ皆様にも知って頂きたいですね。

お気付きの方もいらっしゃるかもですが、日曜日に少し記事の周りをいじり
ました~。バナーが下に降りていたり、カテゴリが増えたり、プロフも
いじってます! しばらくはめだ箱、プリキュアがメインですね。
次は平日に高校野球ネタで1つ更新予定です。今話題のあの球に近い
球を漫画の中で披露してくれたあの子で。明日の試合でも披露するかな?
ではでは読んでくださりありがとうございました!!
スポンサーサイト

新年初更新



あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。今年も
引き続き、このブログを続けていきたいと思っております。今この記事を
読んで頂けている事もですが、昨年更新分の記事にたくさん拍手ありがとう
ございました!! 今年も皆様に少しでも楽しんで頂けるようなブログに
できれば良いなぁと思います。

今日の絵は…リア友宛の年賀状が東方の小町だった事もあって、今年は
こっちも小町でそろえよう!…という事で、上田キク先生の初期作品
「懐路堂目録」より蔵小町。この作品で1番好きなキャラクターで「因縁」
を買い取る店・懐路堂の紅一点。店へと誘ってくれる、赤い着物が似合う
市松人形で、店主の腕に乗る大きさも可愛いです。過去のある出来事から
責任を感じている破駄琴に、断れない事を分かって笑顔で頼み事をしたり
別の人に誤解されるような事を言ったりする姿が面白いです♪

1巻では幸せな過去と哀しい過去が判明。人形だけど妹のように可愛がって
くれた正吉との話に心温まりました。正吉を想って流した涙もとても綺麗で
彼を思い出しながら「名を呼んでもらうのが好き 話しかけてもらうのが好き
やさしい人を思い出すから  私 幸せだわ」という台詞がお気に入りです。

破駄琴は笑う時は笑うけど、笑わない時は本当に笑わない子だったので、
笑顔が少ない回での、ふとした笑顔が魅力的です! (…分かりにくくて
すみません) 小町の頼みを断れなかったり、怒った時にお菓子に釣られる
姿が面白かったですね。作中では「変な服」とは言われていましたが、
格好良くてよく似合っていると思います♪ ポニーテールな長髪も!!
「友達なら縁を切ってはだめだ 会えなくても続いた関係ならなおのこと
 忘れるのはきっと苦しい」という台詞が今も印象的です。

他のキャラは…不思議なちびっ子・閑古は可愛くて癒されました~。
クールな店主は最後に探していた因縁に辿り着く事ができて良かったですね。
2巻表紙にも登場した先代の店主は、ほとんど出番がないまま終わってしまい
ましたが…謎が多いからこその先代、そして「懐路堂」なのだと思いました。

個人的に上田キク先生作品の中ではかなり「真面目」な印象の作品でした。
…個人的なイメージは「キラ☆キラ」のコミカライズ、「〆切様」
「真田ハートブレイド」の作風だったので「ギャク少ない!」
「男の娘がいない!」「ヤンデレがいない!」…と衝撃でした(笑)
「アラド戦記」も昨年ようやくキク先生コミカライズ版を読みましたが、
こちらの作風は懐路堂と3作品の間という印象で、ギャグ要素強めでした。
amazonのおかげで昨年、上田キク先生の漫画版作品を制覇できましたが…
懐路堂が1番、男キャラが見た目、性格格好良いです(笑) 他の3作品の
男キャラは…むしろ可愛い、綺麗系なので! 今年は〆切様についても
じっくり1記事使って語りたいです。後、今の連載作品も単行本が出たら!

今年の年末年始は好きな事ばかりしていた気がします。色々な方とお話でき
ましたし、コンプ投稿絵も進みました~。投稿絵は個人的に納得のいく出来に
なって良かったです☆ 後は「深夜のお絵描き60分」! これについては
今度そのジャンルについてもまとめて語ろうかなぁと思うので、その時に♪
次は日曜日に更新予定です。ではでは読んでくださり、ありがとでした!!

真田HB3巻感想



こんにちは。まずは拍手ありがとうございました。烏堂&ナナカ誕生日祝いに
押して頂け嬉しいです♪ 今日は先月末に完結巻発売の真田ハートブレイドより
美橋&ミニ夜千代様、村様&ミニ安芸留…一方通行ラブ、な感じです(笑)
この2人は直接絡んでませんでしたが、愛故のヤンデレ繋がりという事で!
2人共普通にしてたら可愛い&綺麗なのにヤンデレの時は白目で襲って本当に
怖い…ひっそりそのラフも描きましたが、怖くなって仕上げませんでした(苦笑)
では次の行からネタバレ感想を。


村様が服部家の人間で、安芸留に対する過剰な愛情表現も毒を仕込む為というのは
驚きました。村様は怪し過ぎて逆に怪しくない、敵ではないだろう…と思っていた
ので。でも愛があるからこそ、安芸留の夜千代様への過剰な愛の暴走を泣きながら
止めたんじゃないかなぁ…と思うので、敵として近付く以上に安芸留の事を
想い続けていたと思います。この2人は個人的にくっついて欲しかったですね。
美橋と夜千代様の友情もとても素敵でした。皆が恐れ多いと遠巻きにしている中、
ハンカチを返す事がきっかけで、自分から夜千代様に友達になって欲しいと言った
美橋の存在は「家臣」が多い夜千代様にとっての数少ない「友人」で、貴重な
存在だったのでしょうね。戦装束の美橋は下ろし髪が新鮮で美しかったです。

そして帰蝶! 蝶を使った能力が幻想的でとても良かったです。かえるフードの中身
も見れて良かった☆ お団子ヘア可愛い! ガマ口財布の中身は怖かった…(苦笑)
これ本当に食べてるの!? 名前の由来を語るシーンでは本当に蛙っぽかったので…
どっちが本体か分からないですが、蛙が人間になった姿が今の帰蝶という感じ…?
人間に化けたり、幻覚の能力も元々備わっていた能力なのか等色々気になります。
トウコちゃんは今回もバトルシーン格好可愛かったです♪ 村様のお守りが荷が重い
と本音を語るシーンの貴重なギャグ顔も良かった…! これからもきっと村様の
お守りを続けていくんだろうなぁ。

結局、十勇士が6人(柚流、安芸留、帰蝶、理事長、早乃香、美橋)しか揃わなかった
のは残念でしたが、最終バトルを読んで、これ位の人数でも十分戦力になったし、
キャラ数的にも調度良かったのかも、と思いました。あれ以上濃いキャラが増えると
色々大変そうですし(苦笑) 理事長は変態だけどやっぱり強かったですね…!
そして夜千代様のお父様の死の真実。忠勝との絆あっての死だったのだと感じ
ました。この二人の関係もとても素敵ですね! 忠勝は最後可哀相な気が
しましたが…あの程度の悪戯だけで済んで良かったのかも?(笑)

忠勝の姫発言で柚流と同じく私もすっかり夜千代様が女かも、と思いましたが…
やはり夜千代様は男の娘だからこその夜千代様なんだろう、と思います(笑)
単行本は描き下ろしが少なく、あまり自分の作品やキャラについて語らない事や
帰蝶のトーンミス、柚流の指が6本等単行本でも修正されていなかった事は
残念でしたが…上田キク先生の絵や作品が大好きなので、古本で色々手に入れたら
また先生の作品の感想を書きたいです。先生の作品はキャラが濃い&胸の大きさが
極端(笑) 特に男の娘とヤンデレ、ゴスロリも好きな印象。この3要素が好きな
方には…真田もそうですが、〆切様もオススメしたいです!


twitterでは先程ダンガンロンパ、ロウきゅーぶ、ローゼンの感想呟きました~。
興味のある方はそちらも見て頂けると嬉しいです。今日はこれから今日発売の
ジャンプ感想もツイート予定です。1番嬉しかったのは…やはり来月発売の
ハイキュー!!の表紙絵。全国の菅さんファン狂喜乱舞でしょうね(笑)
今週は3連休なので、また月曜も更新します♪
ではでは読んでくださり、ありがとうございました!!

クールな刺客



お久しぶりですこんばんは。まずは拍手ありがとうございました! ちょこちょこ
押して頂けたり一気にたくさん押して頂けたり…拍手履歴を見て幸せ感じました☆
今日は…1月初めに上田キク先生の生原稿記事を書いて以来、語りたかった
真田HBのトウコちゃん。ミニ丈の着物、サラサラのツインテがよく似合うクールな
娘さんです。1巻ラストで初めて見た時から可愛くてツボで、どんな性格なのか
ずっと気になっていましたが…予想通りのクール系で嬉しかったです♪
ではここから2巻感想を。ネタバレ含みますが、反転なしでいきます。

2巻初めの話からトウコちゃんキター!! 学校の図書館に潜入=髪下ろしで
制服姿も似合ってました…! 村様からはどんなお仕置きかと思いきや…
歯磨き直後の高級苺の刑って…(笑) そして次の話では白スク+ニーソ!
なんでそんな格好で海に来てるんだトウコちゃん! 似合うから良いけど!(笑)
村様はセクシー過ぎてギリギリ過ぎてけしからん。先生も大きくてけしからん(笑)
夜千代様も負けじと?相変わらず男に見えないサービスっぷりでけしからんです。
水着サービスはもちろん、チョコバナナに浴衣のうちもも…女にしか見えない…。
そして見直してみて改めて髪のアレンジが豊富だな~と思いました。基本
下ろし髪ですが、ツインテール、サイドテール、髪を上げたり…1番おしゃれ?

そして村様の本命が安芸流だと知った時は本当に驚きでした~。てっきり
夜千代様か柚流君かと…! そして二人が女性が苦手になったのがよ~く分かる
暴走っぷりがまたすごかった…美橋も怖いけど村様が1番怖いよ!!
正直ああなる前の普通の安芸留は想像できないんですが(笑)
ああなってしまってからも安芸留を愛している村様もすごいと思います。
でも村様が安芸留の許婚という事は、村様もトウコちゃんも敵対勢力でなく
安芸留と村様がくっつけば味方という事だと思います。
…それがうまくいけば問題ないんですけど…(苦笑)

村様は白雪姫の劇でのお妃様もハマり過ぎでした!! 劇では鏡の精役が
トウコちゃん→マイクを奪った帰蝶になるシーンが特に好きです。この作品で
特に好きな2人が一緒に並ぶ事も珍しいですしね。帰蝶は今回怒ったり、
ビクビクしたり、すごく苦しんだり…色々大変そうでしたが、
裏表紙の笑顔は輝いてました!! 葉っぱを傘にする姿がまた可愛いです。


ここからは少し近況を。
謝恩会と卒業式は無事に終わりました! 謝恩会は可愛くて綺麗な皆の姿が
目の保養で…! 袖が汚れそうで取るの大変でしたが、料理もおいしくて
楽しかったです。しかも抽選会でスタバのカードが当たってラッキーでした!
リア友さんは2等のiPad?か何か当てていて…更に強運でした(笑) 
卒業式は会えなかったリア友さんもいて残念でしたが、同じクラスの子には
プレゼント渡せて良かったです。いつか会った時、仕事も頑張ってる!と
言えるように、これからもたくさんの知識を積んでいきたいなぁと思います。

後、明日は診療内科の8巻発売嬉しいです!! メイトの特典豪華そうなので
絶対GETの予定です☆ ゆうきゆう先生のブログも本当に面白いですよ~♪
特に最近書かれていたH×H絡みの記事がオススメですっ!! 
後私信で毎回買ってる増刊号のまとめ感想もようやくお手紙送れそう
ですが…自分の今の事も少し書きたいので、合格発表後になりそうです。
眼鏡のお兄さん最高でした☆ 厳しくて格好良いのに照れる姿が可愛いです! 

次はWJ確認後、コミック感想まとめてハイキュー更新の予定です。今週号見た感じ
明日はついに久々にあのキャラ活躍の予感で…!! 活躍してくれたら、その事も
語りまくると思います(笑) ではでは読んでくださり、ありがとでした!!

生原稿当選っ☆



こんにちは。まずは拍手ありがとうございました! お正月な殺せんせーとセレビ
シエ達に押して頂けて嬉しいです。今日は年末に届いた素敵なプレゼント、バ-ズ
連載中の上田キク先生の「真田ハートブレイド」のネーム&生原稿の写真です☆
まさか当たるとは思ってなくて驚き&すごく嬉しいです…! 1巻の2話目、 
夜千代様がお風呂あがりに食事、デザートのプリンを食べるシーンです。
ネームも原稿も直接描かれたものでした…!! 上田先生は半デジタルで作業、
仕上げはPCだそうなので生原稿にはトーンやベタ等がない状態ですね。
生原稿にはサインと風月の本名+様へとも入っていて感激です…!!

他にはトーン等の指定を書いた紙、後から合成する集中線だけというのも
一緒に入っていて、1Pを完成させるのにこれだけ労力がかかってるんだなぁ…
と感じました。世界に一枚の宝物、当選して本当に幸せです☆ 家宝にしますっ!
ちなみに上田キク先生もFC2でブログ書かれてます! アドレスは

http://uedak.blog93.fc2.com/

原稿の描き方について詳しく描かれているので読んでみて下さいね。

後、バーズのサイトでは1話の試し読みもできるそうなので気になる方は是非☆
それから上田先生はpixivにもイラストを投稿されています!
「真田ハートブレイド」で検索すると先生のイラストが出てくるので
そこから先生のページが見れますよ♪ 最近のカラー絵、2巻の中身の一部、
そして他の版権作品も投稿されていて…ハンターイラストがたくさんで幸せ…!
クラピカとレオリオ格好良い&ネフェルピトー可愛い&ネテロ会長リアルで渋い!
…ってか上田先生、〆切様の2巻の第10稿で主人公が現実逃避に読んでた
「少年ザンプ 3年熟成物 しかも幻の連載「ハンガー×ハンガー」掲載」
って絶対ハンターの事だろぉぉぉぉぉ!!(叫) …数年前からどこかに
ぶつけたかったこの気持ちをようやくここにぶつけてみました(笑)
〆切様も素敵な作品なので、いつかこのブログで色々書きたいですね。

そして次の画像は…その原稿と一緒に入っていた主人公の柚流君&夜千代様。

sanadac.jpg

上田先生書き下ろしイラスト…!! 2人共綺麗で可愛くて、しかも着物の柄も
すごく丁寧…! 当選した人の為だけに描かれたイラストも豪華過ぎて感激っ♪ 
それと、実はこれに応募する時に個人情報+夜千代様への愛のメッセージを
書いて送るように、とあったのでハガキに夜千代様への愛をびっしり書きました
(笑) 当時後々のネタになるように、と書いた内容をスキャンしていて
せっかくなので、こちらにも書く事にしました。以下がその内容です。


まずは表紙の見えそうで見えないポーズにやられました…!
絶対領域の太腿が眩し過ぎます…! 裏表紙のミニキャラもとても可愛かったです。
またアニメイトの購入特典のたわしを持ってポーズを取る姿も良かったです。
本編では幼い頃の夜千代様も拝見できて嬉しかったです。髪が短く、幼い時ならでは
の可愛さに心奪われると共に涙がとても美しかったです。そして敵を前にしても
堂々とした姿はとても格好良かったです。柚流を踏みつけたシーンは私も踏まれたい
と思ってしまいました(笑) その後の満面の笑みはとても可愛かったです。

お風呂で目を閉じるとオバケが出ると思っていたり、嫌いな食べ物があったり、
ソフトクリームに喜んだり…子供っぽい所もまた素敵です。お風呂やプリンを食べる
シーンは完全に狙ってましたね!! 色々といけない想像をしてしまいましたが、
お許し下さい。制服姿はもちろん、ネグリジェ、ネコ耳、私服(ツインテール)、
着物+エプロンもよくお似合いで、1巻だけでもたくさんの衣装を着た夜千代様を
拝見できて幸せです☆ それとしんみりとした表情やなんだかんだで柚流を気遣う
優しさも魅力的で耳元で「ずっと夜千代の傍にいて欲しい」なんて言われたら
もう…!! 言ってもらえた柚流が羨ましくなってしまいました。
2巻でも夜千代様のご活躍を楽しみにしております!

p.s.五月雨日記〈仮の宿〉というブログで帰蝶の事をメインにこの作品の感想を
書かせて頂きました。機会がありましたら、読んで頂けると嬉しいです。
2巻の感想も書かせて頂きたいと思っています。
長文を読んでくださり、ありがとうございました!!


…ちゃっかり最後にブログの宣伝を忘れない私って…!(笑) 当時は夜千代様に
ついてはハガキにびっしり書いたからブログはそんなに触れなくても良いかなぁ、
みたいなノリで夜千代様の事はあまり描かず、帰蝶メインで記事を書きました。
プリンの狙っているシーン、というのは丁度当選原稿の次のページ(笑)
ちなみにどのページが当たっても嬉しい気持ちは変わりなかったですが、
夜千代様だけではなく、帰蝶が描かれているページでもあって嬉しかったです♪
フードのかえるの表情の変化も注目!! …こうやって見直してみると
もしかしたら、感想って当選に関係していたりするのかなぁ…と思ってみたり。
今後も懸賞で感想を書く時は、愛を込めて書きたいと思います!

なんだかこれだけでも結構な文章量になったので、2巻感想は絵ができてからに
します! 2巻から活躍するキャラが本当にストライクだったのでその子を
描いて改めて語りますね☆ 次は火曜の夜にクロガネ更新予定です。7巻発売で
ようやく雲鶴キャラ解禁! 絵は2人が女装で大きめ、3人ミニキャラで
お正月風味です。ではでは読んでくださり、ありがとでした!!

FC2Ad